得ナビウェディングは、ウェディング業界と建築業界で大手の「株式会社エスクリ」が運営するウェブサービスです。単純にカップルと会場をつなげるという橋渡し的な役割が多いウェディングサイトの中で、得ナビウェディングは、会場自体から、式で使用するアイテムまで、すべて自社ブランドで揃えることができる、数少ないサービスです。今回はこの得ナビウェディングについてご紹介していきます。

■得ナビウェディングの特徴

得ナビウェディングは「株式会社エスクリ」という、建築業界とウェディング業界の2業界それぞれで活躍している企業が運営するウェディングサイトです。
「建築とウェディング」というと一見かけ離れた事業のように思えるかもしれませんが、実は大きなつながりがあります。それが「結婚式場の建築」です。株式会社エスクリは、ブライダルのための施設を自社で建設するというスタイルで事業を展開してきた会社なのです。もちろん自社建設の結婚式場だけではなく、その他の結婚式場とも提携していますので、選択肢の幅は広いです。
しかし、せっかく得ナビウェディングを利用するのであれば、株式会社エスクリが運営するラグナヴェールや、アンジュリオンなどといった、建築の美しさが光る教会で式を挙げたいものです。直営だけあって、他のサイトで会場を予約するよりも安い価格で利用することができます。

また、得ナビウェディングのもう一つの特徴として「ご祝儀払いが使える」というものがあります。
ご祝儀払いとは、その名前の通り結婚式が終わってから集まったご祝儀を、結婚式場の費用に充てるというものです。数百万円規模のお金がかかる結婚式は、多くのカップルにとって大きな負担になります。ご祝儀でその負担をまかなえるのはありがたいですね。
特に「結婚式を挙げるだけの予算がない。でも、ケチらずに立派な結婚式をしたい」という場合はありがたい選択肢です。

■6つのお得な割引がある

得ナビウェディングには6種類の割引があります。
そして、この6種類の割引は、すべて内容が重複しないものなので、条件が合えば6種類すべての割引を適用させる事も可能です。
結婚式の日程や時間によって割引の条件が決まりますので、使用するためには
・すでに予定している日時がこの割引に適用可能な日なのかどうかを確認する
・割引されやすいように日程を割り出して当てはめていく
という2種類の方法があります。
では、どのような割引プランがあるのか、一つずつ見ていきましょう。

シーズン割

結婚式は気温がちょうど良い春や秋が人気のシーズンとなります。そのため、それ以外のシーズンである夏と冬、月で言うと6月~9月と12月~3月が、シーズン割の割引対象となります。これは比較的適用しやすい割引サービスなのではないでしょうか。

お日柄割

結婚式のお日柄を重視するカップルは多いです。特に人気なのは、やはり大安や友引です。
カップル自身がお日柄を気にしていなくても、親戚の中にこうした。お日柄を気にする方がいると、「仏滅の日に結婚式を挙げるの?」などと嫌味を言われるかもしれません。
しかし、最近ではカップル自身も、親族も、お日柄を気にすることがなくなっている傾向にあるようです。そのため、選ばれにくいお日柄である先勝、先負、赤口、仏滅はお日柄割の対象となります。そこまで細かくお日柄を気にするゲストは少ないと思いますので、カップルのお2人が大丈夫なのであれば、比較的狙いやすい割引プランでしょう。

挙式時間割

結婚式で人気が高いのは土曜日の午後と日曜日の午前ということで、逆に土曜日の午前や日曜日の午後、日曜日のナイトウェディングなどの時間帯で予約をすると、この挙式時間割の対象となります。
特に、ナイトウェディングは趣があって、ゲストの印象にも残りやすいので「安くなる上に素敵な結婚式になる」というメリットがあります。二次会の都合や交通事情等の都合がつくのであれば、ナイトウェディングも視野に入れると良いでしょう。

1年以内割

マタニティウェディングなど、事情があって早めに結婚式を挙げなければいけないような場合、この1年以内割が使えます。これは名前の通り結婚式まで1年以内という、短い準備期間で予約を行う場合に適用される割引です。とはいえ、1年というのは準備期間として短すぎるわけではありませんので、これも狙いやすい割引だといえるでしょう。

日曜割

この日曜割は、名前だけ聞くと日曜日だけ割引になるように感じるかもしれませんが、実は平日も含まれます。要は「土曜日以外は全部安くなる」という割引です。前述の「日曜日のナイトウエディング」を選ぶと、挙式時間割だけではなく日曜割も適用されますので、さらにお安くなります。

得ナビ特別割

これは、特定の条件が決まっていない特殊な割引です。提携している結婚式場の中で、「何らかの事情があり結婚式場の日にちがたまたま空いてしまった」という枠を得ナビが仕入れて案内するというものです。この割引を狙うのは難しいかもしれませんが、希望する日程がたまたまこの得ナビ特別割にあてはまった場合は、積極的に使っていきたいプランです

■自社ブランドで高品質なのに低価格

ほとんどの結婚式場は、結婚式で使用するアイテムや美容室などを外注しています。ということは、中間マージンが取られることによって、利用者は割高な料金を支払わなければならなくなります。
しかし、得ナビウェディングは前述の通りウェディング業界大手の「株式会社エスクリ」が運営していますので、ほとんどのアイテムを内製化しています。そのため、中間マージンを取られることがない分、低価格でアイテムを提供することができるのです。

まず最も大きな自社ブランドのサービスとしては結婚式場があるでしょう。自社で運営している結婚式場なので、得ナビウェディング以外のサービスから予約するよりもお得な価格でハイクラスな結婚式場を利用することができます。
また、ウェディングドレスやタキシードも自社ブランドで豊富な種類を揃えていますので、その中からお好みの物を一点お選びいただけます。
さらに、ヘアメイクや美容については専属のヘアメイクアーティストが花嫁さんのカウンセリングを行い、理想のスタイルを聞き取った上で、そのご要望通りの見た目に仕上げてくれます。
また、株式会社エスクリではオリジナルのリングブランド「ラグナクオーレ」を運営しています。末長く使えるように、厳選したシンプルなデザインで統一されたリングです。流行に左右されないのはうれしいですよね。プラチナリングやダイヤモンドリングなどが揃えられており、いずれも得ナビウェディングを使って結婚式を挙げる場合、安い価格で購入できます。
さらに、細かいアイテムですがブーケや装花なども、フローリストが結婚するお2人のためだけのオートクチュールで仕立ててくれます。
このように、結婚式場それ自体から、結婚式で使われる様々なアイテムが内製化されている分、高いクオリティーのものが低価格で利用できるのです。

■費用見積もりの透明性

得ナビウェディングのもう一つの特徴として、「初期の見積もりから金額が上がりにくい」ということがあります。ウェディング会社の中には、自社に決めてもらうために最初の見積もりを安く提示しておき、カップルが「あれもこれも」と要望を伝えていくことによってどんどん値上がりし、予算を最終的に大きく超えてしまうということがあります。しかし、得ナビウェディングの場合は、希望するオプションなどを最初に十分聞き取った上でそれらを盛り込んだ見積もりを出してくれるので、最終見積もりに対して追加料金がほとんどなく、当初の予定通りのマネープランで結婚式を挙げることができるのです。

■メリット・デメリット

以上を踏まえた得ナビウェディングのメリットは以下の通りです。
・ご祝儀払いが使えるので、予算がなくても結婚式をあげやすい
・6種類の割引があるので、複数の割引を併用すれば大幅な値引きも可能
・結婚式場から細かなアイテムまで、すべて自社ブランドで揃えているので、中間マージンが取られず低価格
・初期の見積もりから金額が大幅に上がることがないので安心

得ナビウェディングのデメリットは以下の通りです。
・全てが自社サービスであるため、外部からの持込みができない
・日にちによって割引率に大きな差がある

■まとめ

得ナビウェディングの特徴語を様々な角度からお伝えしてきましたが、やはり得ナビウェディングを使うなら、「株式会社エスクリ」直営の結婚式場を利用するのが良いでしょう。とてもオシャレでハイクラスな結婚式場なので、ここを割安で使いたいなら、得ナビウェディング一択です。
もちろん、希望する日にちが、多くの割引を適用できる日程であるなら、それだけでも十分に得ナビウェディングを利用する価値はあると思います。

得ナビウェディングのお勧めサイト